厚労省からアスベスト賠償金支払い
に関する書面を受け取った方

イメージ

厚生労働省から「アスベスト訴訟和解手続きのご案内」が届いている方は、アスベスト健康被害の損害賠償金または給付金が支払われる可能性が高い方です。

大阪泉南アスベスト訴訟とは?

2014年10月9日、大阪泉南アスベスト訴訟の最高裁判決において、以下の判決が出されました。
「昭和33年5月26日から昭和46年4月28日までの間、国が規制権限を行使して石綿工場に局所排気装置の設置を義務付けなかったことが違法である」

その後、国は、上記最高裁判決で示された要件として、

①昭和33年5月26日から、昭和46年4月28日までの間に局所排気装置を設置すべき石綿工場内において、労働者として、石綿粉じんにばく露する作業に従事したこと

②中皮腫、肺がん、石綿肺、びまん性胸膜肥厚などの石綿関連疾患による健康被害を受けたこと

③提訴の時期が損害賠償請求権の期間内であること

の3点を満たすことが確認された人に対して、損害賠償金を支払う方針を明らかにしております。

通知を受け取った方やご遺族は、損害賠償金が支払われる可能性が高いので、シーライト法律事務所にご相談ください。

お問い合わせ

ご相談は無料です。
お気軽にご相談ください。