休業中の補償について

1.休業給付等の支給内容

①支給額の算定式

労災事故に遭った労働者が、労災事故による傷病のため働けず、働けないため給料が支払われないという場合には,労災保険から休業の補償がされます。 この補償のうち,業務災害の場合については休業補償給付といい,通勤災害の場合については休業給付といいます。 また,これらの給付とは別に,業務災害,通勤災害いずれの場合も休業特別支給金が支給されます。 具体的な支給額は以下の計算式によって算定された額となります。

 

・休業(補償)給付:(給付基礎日額×60%)×休業日数

・休業特別支給金:(給付基礎日額×20%)×休業日数

 

②給付基礎日額とは?

実際に支給される休業給付などの金額がいくらなのかを知るためには,給付基礎日額がいくらになるのかがわからなければなりません。 給付基礎日額は,原則として,労働基準法の平均賃金に相当する額とされますが,この平均賃金とは,原則として,労災事故が発生した日または医師の診断によって疾病の発生が確定した日の直前3か月間に支払われた1日あたりの平均賃金額とされます。ただ,労働者の勤務形態は様々であり計算方法も複雑となりますので,労基署に確認をとると確実でしょう。

 

2.休業給付等が支給される条件

①支給要件

休業(補償)給付を受けるためには以下の条件を満たしていなければなりません。

・業務災害または通勤災害によって治療を受けていること

・労災事故による傷病のため就労できないこと

・就労できないため賃金の支払いを受けていないこと

通院のため、労働者が所定労働時間のうち一部を休業した場合は、給付基礎日額から実際に労働した部分に対して支払われる賃金額を排除した額の60%に当たる額が支給されます。

②注意点1

休業(補償)給付は,休業した第4日目以降からの支給となるため,休業初日から通算して3日間は支給されません。この3日間の期間を待期期間といいます。 待期期間の始期ですが,例えば,労災事故に遭った当日に治療を受けに行き,そのために労働することができず,労働できなかったために給料が支払われなかったという場合であれば,労災事故の当日が待機期間の初日となります。労災事故当日には治療を受けに行かず,翌日治療を受けに行ったという場合は,労災事故の翌日が待期期間の初日となります。

③注意点2

業務災害の場合、事業主が労働基準法の規定に基づき待期期間の休業補償(1日につき平均賃金の60%)を行うこととされております。 しかし,通勤災害の場合、このような定めがないため労災保険からも事業主からも待期期間の休業給付は受けられないので注意が必要です。

④注意点3

賃金を受けていなことが支給要件の一つであるため,労災事故の傷病のため働けなかった日のうち,年次有休休暇で処理されてしまった日については給付対象外となってしまいますので,この点についても注意が必要です。

 

3.休業(補償)給付の申請手続

業務災害の場合は,「休業補償給付請求書・休業特別支給金支給申請書」(様式第8号)に必要事項を記入し、事業主および治療担当医師の証明をうけて、労働基準監督署長に提出します。 通勤災害の場合は,「休業給付請求書・休業特別支給金支給申請書」(様式第16号の6)に必要事項を記入し、事業主および治療担当医師の証明をうけて、労働基準監督署長に提出します。 これらの申請は,休業するごとに逐一(例えば毎月)申請を行うことも、後に一括(例えば半年休業し,半年分まとめて)で申請を行うこともできますが,休業から2年経過することで日ごとに請求権が時効により消滅していってしまう点には注意が必要です。

  • 事務所・弁護士の選び方
  • 賠償金の基準
  • 労働災害Q&A
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用

本当に十分な補償を受け取れていますか?示談交渉や損害賠償の請求で、金額は大きく変わります。

依頼前 依頼後
プレス機に挟まれ
指を複数切断
支払わず
裁判1500万円
フォークリフトに
足を弾かれて骨折
支払わず
裁判2000万円
落下事故で死亡 保険金のみ
裁判2700万円
落ちてきた建材が
直撃して骨折
保険金のみ
裁判2700万円

初回相談料・着手金無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • 初回相談無料
  • 着手金無料

0466-53-9340

受付時間
受付時間:平日9時~19時
相談時間:平日9時~21時

シーライト藤沢法律事務所神奈川県藤沢市鵠沼石上1-5-4  大樹生命藤沢ビル2階

法律相談のご予約はこちら

まずはお気軽にご相談ください

初回相談は無料・着手金0円

0466-53-9340

0466-53-9340

電話受付時間:平日9:00~19:00

  • 事務所・弁護士の選び方
  • 賠償金の基準
  • 労働災害Q&A

事務所紹介

〒251-0025
神奈川県藤沢市鵠沼石上1-5-4
大樹生命藤沢ビル2階

JR藤沢駅 徒歩5分

対応エリア

神奈川県全域に
ご対応いたします。